自作PCパーツが高騰気味

ひと月にひとつずつ自作PC用のパーツ買っていこう。自作PCのパーツ買う代わりにWindowsPhone買う感じに。50%の円安で自作PCのパーツがずいぶん高くなった。apple製品もそうだ。でも、なぜかガソリン価格は上がっていない。シェールオイルのおかげだろう。自作PCしている。パーツ見るのが大好き。電源が逝った自作PCの中身入替、12月上旬辺りまでにパーツを揃えて組めたらいいな。PCがないと、文書の印刷ができないのがちょっと不便。自作PCはまだやったことないからな。パーツの知識だけはあるけどもPCつくるなら色々ガジェット買ってしまう(例:プロジェクター)自作PCパーツショップに行って「店にある一番高いパーツで組んでこい!」と言い隊。

自作PCを見て思ったけど、最近はBTOマシンのパーツのアップグレード用って売っているのかな。バルクだと相性問題あるだろうし、最初から買う時に最大にして買わないと駄目だろうな。拡張すると、保証も無くなるし。長く使えないのは勿体ないけど、仕方ないかな。一緒に自作PC組み立てような。まずはパーツ選びから始めような。自作PCのメリット?パーツで買うから資産にならない。自作PC系はパーツの相場見るの楽しいから切り離すか。自作PCつくろう!って気分だから、今あるPCに増設/換装じゃ、ダイブ前のものなので気に食わなく、一式納得できるパーツをそろえてからじゃないとダメという自分ルールに縛られてる。それゆえお金がないから何もできない状態となっているわけだ。いまだに自作PCパーツってこういう意味不明なコネクタ使ってる。そろそろいい加減学習してちゃんとコネクタ分ければいいのに。